電気電子工學科 ニュース

電気電子工學科の橫谷教授、情報工學科の向井教授が參畫する國家プロジェクト「FED4IoT」の動畫を紹介。早稲田大學と連攜したVirIoT(Virtual IoT、仮想IoT)プラットフォームを活用した白山麓キャンパスでの実証実験も

電気電子工學科の橫谷哲也教授、情報工學科の向井宏明教授が參畫する國家プロジェクト「FED4IoT」の動畫を紹介します。

「FED4IoT(Federation for IoT)」は、日歐の企業?大學が連攜して進める、スマートシティ向け相互連攜のための研究プロジェクトです。將來のスマートシティのアプリケーションの普及を見すえた場合、様々なデバイス(機器)や情報システムの相互運用性と低コスト化が必要となってきます。FED4IoTのプロジェクトでは、大規模な運用を見據え、相互作用を及ぼすデバイス、スマートシティプラットフォーム、IoTサービスで扱う情報間相互運用の課題に取り組んでいます。これが実現できれば、あるIoTサービスを提供する際に、わざわざデバイスを設置することなく、現地にあるデバイスを抽象化することにより活用することができます。

金沢工業大學は、このプロジェクトにおける実証実験拠點として金沢工業大學白山麓キャンパスを提供し、早稲田大學と連攜したVirIoT(Virtual IoT、仮想IoT)プラットフォームを活用して実証実験を行っています。

※本研究の成果(の一部)は、総務省の(平成30年度)戦略的情報通信研究開発推進事業(國際標準獲得型)【JPJ000595】「スマートシティアプリケーションに拡張性と相互運用性をもたらす仮想IoT-クラウド連攜基盤の研究開発 (Fed4IoT)」によるものです。

KIT金沢工業大學

  • Hi-Service Japan 300
  • JIHEE
  • JUAA
  • SDGs

KIT(ケイアイティ)は金沢工業大學のブランドネームです。

Copyright © Kanazawa Institute of Technology. All Rights Reserved.

007无暇赴死免费完整版在线观看-007无暇赴死在线高清