金沢工業大学 http://www.theyouideology.com/ 金沢工業大学 ニュヹ{ ja 夢考房i込ѝフトウェアプロジェクトが「ETロボゟ냳2021 関西d陸地区大会」で準優勝。チャンピオミ낷ップ大会への出場権を獲得 夢考房i込ѝフトウェアプロジェクトのチーム「氷室」が??6日(日)に行われた「ETロボゟ냳2021 関西d陸地区大会」に出場し、プライマリヹ{ラスで準優勝となりました?/p>

ETロボゟ냳2021 関西d陸地区大?i果

チーム名 Q夢考房i込ѝフトウェアプロジェク?チーム「氷室?/p>

参加クラス:プライマリークラ?/p>

R合i果 Q??/p>

走行i果 Q??/p>

モデル評価:A-Q?位タイ)

プライマリークラわVは企業や大学?9チームが出場しました。準優勝の結果、夢考房チームは、チャンピオミ낷ップ大会への出場権を獲得し?1?1日(日)に行われるチャンピオミ낷ップ大会の競技会に出場します?/p>

夢考房i込ѝフトウェアプロジェクトは?018?020qにもチャンピオミ낷ップ大会へ出場しており?q連続でのチャミ냔オン゗プ大会出場となります?/p>

夢考房i込ѝフトウェアプロジェクトのチーム「氷室」のメンバー

ETロボゟ냳について

ETロボゟ냳はエミ낸ニアのh財育成と技術教肌Ӂ会を提供することを目的としたロボットコミ냆わVです。ETロボゟ냳は一般的なロボコミ끨異なり「ソフトウェア重視の教育ゟ냳テスト」である炏V特徴で、共通の走行?教育版レ?マイミ냉わVヹ{® EV3を?によるコヹ{走行のタイム成Dに加え、高品質な組边{開発に欠かせないモデリングも評M対象となります。組边{・ITエンジニアやプログラミングを学ぶ学生を対象とし、参加者は累計4278チーム・23675名にのぼります?/p>

ETロボゟ냳2021は?020大会に引き続き、シミュレーѝよる競技会、全プログラムのオンライホ_施で開催されています。全?地区で地区大会が行われ、各地区大会を勝ち上がったチヹ{はチャンピオミ낷ップ大会Q全国大会)に出場することができます?/p>

【関連リミ낯?/p>

ETロボゟ냳2021【関ѝ北陸地区】関ѝ北陸地区大会i果

]]>
Fri, 01 Oct 2021 11:48:34 +0900
W?回「木の文化都市・金沢ミライまちづくり学生提案事業」公開プレゼミ냆ヹ{ョンで、徏学U・宮下研究室の2チームが最優秀賞・優秀賞を受賞 9?8日(土)に開催された「木の文化都市・金沢 業界゗ポジウム」(金沢市主催)の第1回「木の文化都市・金沢ミライまちづくり学生提案事業」公開プレゼミ냆ヹ{ョンで、徏学U・宮下研究室の2チームが、最優秀賞・優秀賞を受賞しました?/p>

受賞?チームは下記の通りです?/p>

最優秀?/p>

金沢工業大学 宮下研究室Bチー?br> Q古城奈央さん、岡崎佑哉さん、阿部樹さん、酒井真由子さん、^井聡吾さん)

優秀?/p>

金沢工業大学 宮下研究室Aチー?br> Q八木瑞基さん、江戸公亮さん、今泉光琟끕ん、永井智里さん、横q之介さんQ?/p>

ゟ냳ペに?1件の応募があり、金沢工業大学からは上記2チームを含む6チームが参加しました?/p>

金沢工業大学 宮下研究室Bチームの提案Q最優秀賞)

宮下研究室Bチームは、「尾cん町 新しい金沢文化による更新と蓄Iのまち」をテーマとして。金沢の商業の地として栄え時代ごとの文化が蓄Iしてきた金沢市ּ町をフィヹ{ドとして、道路拡c伴うI間の活用可能性に着目し、「木の文化」により再び更新し続けるまちへと発展する提案を行いました。「連続」「歯抜け」「道cド」をキーワードに敷地を選定し、箔一された躯体による生活I間への新たな意呟끮付与、徏物のエントラミ낹を兼ねるインキュベー゗xaのa置によりhの滞留する空間をつくりだすなどの提案が披霌Ӂれました?/p>

「連続」「歯抜け」「道cド」をキーワードに敷地を選定し、積層と更新のまちを提案

金沢工業大学 宮下研究室Aチームの提案Q優U賞)

宮下研究室Aチームは、「駐車場景観の再R?~木を用いた仮設I間の提案~」をテーマとし、駐車場を公q間と捉え、蝕まれた景覟낒再編するために「木」を取り入れ、「䄝a空間」を用いた駐車場の在り方を提案しました。対象となるI間?つ選定し、ひとつめの金沢市東?丁目の駐車場では、䄝aの木造徏物ユニットにより、まちの連続性や建物のボリュヹ{を繋げるアイデアを発表しました。もうひとつの池田町の駐車場では、屋栏V壁・机・椅子などへ変化する木製のユニットを用いて、駐車場の用途を変更し、文化的景観を生み出す案などを発表しました?/p>

木の文化都市・金沢ミライまちづくり学生提案事業につい?/h3>

「木の文化都市・金沢ミライまちづくり学生提案事業」は、木の文化都市を創出する取りiみを通して、徏・デザインを学ぶ学生が、将来の「金沢のまちづくり」に携わるきっかけとなるよう、実際のまちづくりにゟ냟ットメントする機会を創出するとともに、今後のまちづくりに新しい発惟낒zRしていくことを目的に、金沢市?021q度よりわVヹ{したものです。第1回の募集テーマは?ldquo;?ldquo;を取り入れた公共デザイン」。まちなかなどの公共I間や、地域コミュニティなどの生活I間に、学生の惛_力で「木」を取り入れ、憩いや賑わいの創出につながる新たなまちづくりのアイデアの提案が募集されていました?/p>

木の文化都市・金?業界゗ポジウム

]]> Thu, 30 Sep 2021 09:29:51 +0900 航空゗テム工学Uの学生6名がBoeing Externship Programに参加。特別講で航空業界への理解を深め、学生プロジェクト発表会で航I機用の車椅子のプロポーザルを発?/title> <link><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0929_boeing.html]]></link> <description> <![CDATA[ <p class="mb10">航空゗テム工学Uの6名(学部4q生4名、大学院?名)の学生が2021q度のBoeing Externship Programに参加し??7日(金)の学生プロジェクトの会に参加しました?/p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/29/h1c2021/20210929_bep_01.jpg" title="" alt="" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <p class="mb10">Boeing Externship Programは、ボヹ{ミ낰Cが教育分野におけるzdの一環として、大学生を対象に実施しているものです。プログラムでは、ボヹ{ミ낰CのC֓が参加大学の学生を対象にオンライヌを行います。学生は航空宇宙分野に関連したプロジェクトに大学ごとに取り組ѝ活動成果をして成果を競います?/p> <p class="mb10">2021q度のプログラムは??4日の「Boeing Overview」を皮切りに??月にかけて計5回の特別義が行われ、参加した学生は、世界の航空業界、ボヹ{ミ낰Cのcビスについて理解を深めました?/p> <p class="mb10">特別義後には、参加大学ごとに学生がプロジェクト活動を行い、航I業界の問題を解決するプロポヹ{ルを作成しました。プログラムの最i日とな??7日(金)には、学生プロジェクトの会「Student Project Competition」がオンライン開催され、金沢工業大学、岐阜大学、九州大学、久留米工業大学、東京大学、東北大学、名古屋大学、北道大学、室蘭工業大学の9大学がそれぞれの提案を発表しました?/p> <p class="mb10">金沢工業大学チームのテーマは「Wiggle Room for Wheelchair UsersQ利用者に負担の少ない航空用車椅子の提案Q」。現在、車椅子を用する障がい者が航空を利用する際には、専用の車椅子をѝ、セキュリティチェックや飛行への搭乗の際に、何度も車椅子を乗り降りしなければなりません。金沢工業大学チヹ{は、この問に着目し、新しいI港用の車椅子「Alter」を提案しました。この車椅子Alterは?つに分かれるような構造になっており、バッテリーを内cた補助輪を取り外すことで、セキュリティチェックを通過したり、車椅子のまN行機の席につくことができ、車椅子の乗り降りなしに目的地のI港にたどり着くことができます。提案にあたり、金沢工業大学チヹ{は、車椅子の材質・ȝd全性など詳細な情報を示すとともに、搭乗手Eきから飛行への搭乗までの手続きを動画で紹介しました。また、Alter使用にあたりI港や飛行機で求められる支援や、鉄道や自動車など飛行機搭乗以外のケヹ{での応用可能性についてもしました。加えて、SDGsの? すべての人に健康と福を」?0 人や国の不^{をなくそう」?7 パートナヹ{ップで目標を達成しよう」との関連について触れ、「誰一人取り残さない」社会の実現に寄与することをCしました。発表・質疑応答は英語で行いました?/p> <p class="mb10">参加学生らは、Boeing Externship Programを通して、世界の航空業界についての専門的な知識を得るだけでなく、数か月間の航空業界に関するプロジェクトzd、英語でのプレゼミ냆ヹ{ョンなどを経験しました?/p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/29/h1c2021/20210929_bep_02.jpg" title="" alt="" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/29/h1c2021/20210929_bep_03.jpg" title="" alt="" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/29/h1c2021/20210929_bep_04.jpg" title="プログラムに参加した学生。左から内山xさん、阿部薫q끕ん、日下部侑汰さん、清水日和琳さん、奥本怜一郎さん、荒木成雅さ? alt="プログラムに参加した学生。左から内山xさん、阿部薫q끕ん、日下部侑汰さん、清水日和琳さん、奥本怜一郎さん、荒木成雅さ? style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0); width: 702px; height: 468px;"></p> <p class="mb25"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/29/h1c2021/20210929_bep_05_1.jpg" title="わVイド" alt="わVイド" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <h3 class="mb10" style="font-weight: bold; font-size: 117%;">プログラム参加メミ냐?/h3> <p>阉K薫^さんQ工学部 航空゗テム工学U?q_</p> <p>奥本怜一郎さん(工学?航空゗テム工学U?q_</p> <p>日下部侑汰さん(工学?航空゗テム工学U?q_</p> <p>清水日和琟끕ん(工学?航空゗テム工学U?q_</p> <p>荒木成雅さんQ大学院 工学研究U?械工学攻 博士前期課程1q_</p> <p class="mb25">内山xさんQ大学院 工学研究U?械工学攻 博士前期課程1q_</p> <h3 class="mb10" style="font-weight: bold; font-size: 117%;">2021q度のBoeing Externship Program わVジュヹ{</h3> <p>5?4?Boeing Overview</p> <p>5?8?Environment - Boeing and Sustainable Aviation</p> <p>6?1?Aircraft Finance Overview Supplier Management</p> <p>6?5?Boeing Global Services – Commercial Services</p> <p>7??Technology</p> <p class="mb25">9?7?Student Project Competition</p> <p>【関連リミ낯?/p> <p><a href="http://www.theyouideology.com/kyoiku/boeing-externship-program.html" class="arrowR1">Boeing Externship Program</a></p> <p><a href="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/20210427_boeing.html" class="arrowR1">Boeing Externship Programに向けて、航IシわVム工学科の学部生d学院生がpでプレゼミ뀂未来の航空のデザインやコロナの航空業界の取り組ѝテーマにQ?021q??7日)</a></p>]]> </description> <pubDate>Wed, 29 Sep 2021 17:09:01 +0900</pubDate> <guid isPermaLink="true"><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0929_boeing.html]]></guid> </item> <item> <title>i営情報学科の三ケ山優斗さんと水野智章さんが「第13回デヹ{ビジネス創造コミ냆わV」の本選で優U賞を受賞。タクシヹ{データ分析をもとに新たなcビスを提?/title> <link><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0928_data.html]]></link> <description> <![CDATA[ <p class="mb10">i営情報学科3qの三ケ山優斗さんと水野智章さんが??1日(土)に「第13回デヹ{ビジネス創造コミ냆わV」の本選にファイナリわVとして参加し、「優U賞」を受賞しました?/p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/28/h1c2021/20210928_data_01.jpg" title="優秀賞を受賞した水野智章さんQ左Qと三ケ山優斗さ? alt="優秀賞を受賞した水野智章さんQ左Qと三ケ山優斗さ? style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <p class="mb10">「第13?デーѝジネス創造コミ냆わV 〜Digital Innovators Grand Prix (DIG) 13〜」は慶應塾大学が主催する、デヹ{を活用し知の抽出やM値の創出を競うコミ냆わVです。今回のテーマは「モビリティデーѝcわVヹ{゗?~スマートモビリティが支える未来の生z~」で、タクシg降g数に関する箔a情報、ドライブレゟ냼ダー画像や独自に収集したデヹ{を多角的に分析し、未来の生活をよりよくする提案が募集されました?/p> <p class="mb10">三ケ山さんと水野さんの工大チヹ{は、作成した提案の実現可能性が高く評Mされ??3日(月)に予選を通過しましたQ?4チームの中か?0チームが選抜Q。その後、コミ낵ル大手「アクセミ냁ュア」のC֓が社会hゟ냳゗ルジュにつき、アドバイスをいただきながら、本選に向けて提案をブラッシュアップしていきました?/p> <p class="mb10">本選??1日(土) 13:30?8:30に実施され、発表のi果、工大チヹ{は「優U賞」を受賞しました。優U賞は、最優秀賞にơぐ2位にあたる賞となります?/p> <p class="mb25">工大チームは、大都市のタクシD行デヹ{についてUd傑֐・頻度をip解析d理情報シわVム(GISQ等をって分析し、主な利用層はビジネス目的・覛_目的d域住人の日常ѝ{、タクシヹ{さまざまな移動ニヹ{に応える交通手Dcあることを確認しました。その上で、日本の抱える社会問(新型ゟ냭ナ感染症寄、高齢化C会などQについて他のデヹ{や独自のアンケート調柅Ri果を分析し、タヹ{ットを高齢者と定め、タクシー利用時の問に対する対{アプリを提案しました。高齢者対象のアプリについては、これまでも多く提案はある一斏V今回の提案では高Ş者のわVホアプリに不慣れな問について深掘りし、高齢者ばかりでなくその家族のニーズのボトルネックを解消するユニーク且つ効果が期待されるアイデアが盛り边{れ、審dに高く評価されました?/p> <p style="text-decoration: underline">三ケ山優斗さんコメン?/p> <p class="mb10">水野さんを誘って初めて出場しましたが、高度な分析ツールをѝたチヹ{もあるなかで、優U賞を獲得することができました。しっかりした䄝説をたて、段階をqって分析を逌ӂた点が評価されたと聞いています?人というないh数でチャレンジしましたが、扱うデヹ{が膨大だったため、デヹ{を整理するのが大変でした。将来はゟ냳cѝトをめざしているので、今回のデータ分析のi験が間違いなく自分の将来に生きてくると考えています?/p> <p style="text-decoration: underline">水野智章さんゟ냡ミ냈</p> <p class="mb10">使用した分析手法はそれほど高度ではなかったかもしれませんが、他のチヹ{に比くV、分析の数をこなした自負があります。予選から本選までの1週間は、朝から晩ま?人でデータ分析に取りiみましたので、受賞につながり嬉しいです。受賞にあたっては、アクセミ냁ュアのコミ낷ェルジュの方からのアドバイスで、本選に向けて発表方法をかなりブラッ゗アップすることができました。今後は、プロジェクトデザインⅢQ卒業研IӞで石原研I室に所属し、デヹ{分析の研Iに携わる予定ですので、約45万gという膨大なデーѝ扱った今回のi験を活かしていきたいです?/p> <p class="mb25"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/28/h1c2021/20210928_data_02.png" title="" alt="" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <p>【関連リミ낯?/p> <p><a href="http://www.theyouideology.com/gakubu_daigakuin/frontier/keiei/news/20210830_dig13.html" class="arrowR1">i営情報学科の三ケ山優斗さんと水野智章さんが「第13回デヹ{ビジネス創造コミ냆わV」の予選を通過し、ファイナリわVとして本選出場へ??1日(_の本選で、タクシヹ{データ分析をもとに新たなcビスを提案(2021q??0日)</a></p>]]> </description> <pubDate>Tue, 28 Sep 2021 18:03:03 +0900</pubDate> <guid isPermaLink="true"><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0928_data.html]]></guid> </item> <item> <title>I飛ぶクルマ開発に向けた航空に関する特別なプログラムを実施。航IシわVム工学科が開発した、実搭乗実を゗ュレヹ{できる機内シミュレーѝ公開 「空飛ぶクルマ産業界構築のための人材育成プログラムの提案と実c?021q度夏の実習が??日(木)?0日(金)にオミ냩インで行われました?/p>

「空飛ぶクルマ産業界構築のための人材育成プログラムの提案と実cは、名古屋大学、信州大学、金沢工業大学が共同で実施するプログラムで、文部科学省のo?q度宇宙航空U学技術推進委a費に採択されています?/p>

新型ゟ냭ナウイルҎ染拡大状況を鑑み、今回の実習はオミ냩インで行われました。プログラムには7大学から学生8名(うち金沢工業大学の学生は1名)が参加し、安全技術・認証技術、空飛ぶクルマの騒音、フライトシミュレーѝ関する講・演習に参加しました。航IシわVム工学科の橋本教授と佐々木教授?0日に行われた「フライトシミュレーѝ関する講および演習」を担当し、オミ냩インで講・演習を行いました?/p>

義に際し、既存のフライト゗ュレヹ{QコクピットQに加え、新たに増設された飛行機胴体部分の機内シミュレーѝ公開され、講で紹介されました。この胴体部分の内゗ュレヹ{は橋本研I室が開発したもので、客席でも飛行状況が把握できるようモニタなどの設備を備え、実搭乗実を゗ュレヹ{できる環境を構築しました。また、コクピット部分のシミュレーѝ連動し、客席横にある窓の外の風景も変化するようなシわVムになっています?/p>

飛行胴体部分の内゗ュレヹ{Q内部)。コクピットのシミュレーѝ接続し、実搭乗実を゗ュレヹ{できる環境となっています

]]>
Tue, 21 Sep 2021 10:16:30 +0900
「World Robot Summit」で夢考房RoboCup@Homeプロジェクトがクラス準優勝。ロボティクス学Uがcヹ{するYumekobo Juniorが「Robotics for Happiness賞」を受賞 金沢工業大学?チームが、「World Robot Summit 2020愛知大会」に参加し、夢考房RoboCup@Homeプロジェクトがクラス2位(NEDO理事镯Qの成Dをおさめました。また、ロボティクス学Uがcヹ{するYumekobo Juniorのチヹ{がジュニアカテゴリーの「Robotics for Happiness賞」を受賞しました?/p>

「World Robot Summit QWRSQ?020愛知大会」は9?日(木)?2日(日)にAichi Sky ExpoQ愛知県国際展示_とオミ냩インで開催されました。金沢工業大学からは、下aの2チームが参加しました?/p>

d考房RoboCup@Homeプロジェクト KIT Happy Robotチーム(Junior CategoryQHome Robot ChallengeQリアルcズクラスに出_

ヅRボティクス学U?出村研究室(Service Robotics CategoryQFuture Convenience Store ChallengeQ遠隔参加部門に出_

また、ロボティクス学Uがcヹ{する高校生チヹ{「Yumekobo Junior」もHome Robot Challenge リアルサイズクラわV出場しました?/p>

夢考房RoboCup@Homeプロジェクト KIT Happy Robotチー?/h3>

夢考房のフィールドからオンライミ끧参加したRoboCup@Homeプロジェクト

夢考房RoboCup@Homeプロジェクトが参加したHome Robot Challengeは?9才以下の学生が自作のロボットを利用し、家でロボットがz躍できる斬新的かつクリエイティブなアイデアをチヹ{で発表するものです。競技会は、スキルチャレンジ、オヹ{ミ냇モンわVレー゗ミ뀁テクニカルインѝューとい?つのパートから成り立っています?/p>

夢考房チームは、初歩的なロボット技術の得のた?q生4人を中心としたチヹ{で参加。機体には上級生が開発した既存のロボットHappy mimi Gen1を活用し、チヹ{メンバーが作成したプログラムをいました。デモの前々日に発表される2E類のタわVに従?4時間以内にプログラムを提出するスキルチャレンジをこなすとともに、オヹ{ミ냇モンわVレー゗ミ끨して「ゴミを分別して捨てる」「hの指Cを聞いてペットボトルかカップhを運ぶ」デモを行いました。大会中、チヹ{??日と9?1日の2回、デモンわVレー゗ミ낒行いました?日のデモでは、オミ냩イン接続の失敗と走行時の一部のエラヹ{時間を超過してしまいましたが?1日のデモではこれらのミスを修正し、想定通りのデモンわVレー゗ミ낒行うことができました?2日に表嘪式が行われ?チーム中2位の成Dを収めました?/p>

出村研究室チヹ{

ロボティクス学科の出村研I室は、大学院?人、学部4q生6人?q生2名のチームでFuture Convenience Store Challengeの遠隔参加部門に参加しました?/p>

この競技は、ロボット技術によりゟ냳ビニエンわVトアの従業員の負担を軽減し、顧客に新たなサヹ{わV提供する未来のコミ냓ニエミ낹わVアを実現することを目的とした競技です。競技には以下?つのѝクがあります?/p>

1. 陛_dタわVQおにぎりやお弁当などの商品の陳列や廃棄

2. 接客ѝク:ロボット技術を利用した接客cビスの提?/p>

3. トイレ清掃タわVQトイレの便器と床清?/p>

競技会参加にあたり、住友重械工業から協働ロボット「SawyerQソヹ{|?を提供いただきました。「Sawyer」は、住友重械工業が国内販壌ӂ行う、hと一Rに安全に作業ができる協働ロボットです。出村研I室と住友重械工業は、Sawyerの活用・ポテミ낷ャルを追求することを目的として?月より産学連携の取り組ѝわVヹ{させています。柔軟な関節構造と高い安全性というSawyerの特镗生かし、食品産業分野の自動化などでの活用を検討するとともに、ロボットのzȝをさまざまな中小企業に提案し、自動化のためのロボットzȝの実a実験を逌ӂています。今回の競技会参加に向けた開発、競技会への参加を通して、Sawyerzȝの知見を蓄積することができました?/p>

また、三協立山株式会Cタテヤマアドバミ낹Cから、競技会用のロボットの仕様にあわせて新規設aされた、陳列・廃棄ѝクのための次世代わVイド(陛_)のプロトѝプを提供して頂きました。このスライド棚に、出村研I室が開発した電子回路と制Mソフトウェアを搭載し、大会では、ロボットとơ世代スライド棚で競技に臨ѝした?/p>

惜しくも入賞とはなりませんでしたが、今後の研究・開発の知見を蓄Iすることができました?/p>

Yumekobo Juniorチー?/h3>

Yumekobo Juniorチームは、前qのHome Robot Challengeに参加しました。Yumekobo Juniorはロボティクス学Uの教育研究zdの一環で、出村教授がアドバイザを務めています。メミ냐ヹ{、金沢市立工業高?q生1名、金沢錦丘高?q生2名、金沢二水高?q生1名のメンバー4名のチームです。チヹ{はジュニアカテゴリーのRobotics for Happiness賞を受賞しました?/p>

]]> Fri, 17 Sep 2021 13:26:53 +0900 令和3q度 共同公開「新しい生活様式でカラダを元気にQ Withゟ냭ナ時代の健康理???1日(火)?0?8日(木)に開。~金沢市近?U立大学{の特色化推逌Ӄラットフォーム主催~ 「金沢市q郊 U立大学{の特色化推逌Ӄラットフォーム(U大{PFQ」(県内の私立大学等12校、嘋事校Q金沢工業大学)は、o?q度の共同公開講座「新しい生活様式でカラダを元気にQ Withゟ냭ナ時代の健康理」として?つの??1日(火)より開講します?/p>

新型ゟ냭ナウイルわV感染拡大を防ぐために、私たちの生zL式は大きく変化し、運動不낄体重の増加TわVレスの増加などTゟ낳ロやカラダに大きな影響を与えています。このような中、新型コロナウイルス感染症を予防しながら健康で元気に生活するためにTȝ、食・栄T運動など、各大学{の門分野・特艌ӂzRしたテーマでお話しします。複数大学によるオムニバわVとなります?/p>

各講座は下記のスケジュールで開講されます?/p>

Q新型コロナワクチン接種で日常生zR戅RのかQ?

9?1日(火)10:00?1:30 金沢商工会議所2F 研修?

Q五感を鍛えて認知症予防

9?2日(_10:00?1:30 金沢商工会議所2F 研修?

Q感染症に負けない食生活

9?2日(_14:00?5:30 金沢商工会議所2F 研修?

Q動M操コミ냆ミ냄の選xQオミ냇マンド動画配信)

9?0日(木) ?:00?8:00の間にオミ냇マンド視聴可?/p>

Q体を動かしてリフレッシュ!①わVヹ{アロビッ?/p>

10?6日(火)12:30-13:00 ※ZoomまたはYouTubeLive配信

Q体を動かしてリフレッシュ!②{肉を整えるゟ냳ディ゗ニン?/p>

10?8日(木)12:30-13:00 ※ZoomまたはYouTubeLive配信

参加費:無料

共同公開チラ?[PDF]

生끗边{Q下aURLのウェブフォヹ{からお申し込ѝださい?/p>

生끗边{フォヹ{Qhttps://forms.gle/XXAD4VpXGbXzoVBh8Q?/a>

金沢市近?U立大学{の特色化推逌Ӄラットフォームについ?/h3>

U大{PF?018qにした県内の私立大学等12校によるi織で、それぞれが弗として持つ専門分野である、h文、社会、医学、薬学、理学、工学、保健、福、家ѝ芸術等によって、大規模R合大学と同{の学問領域を有しています?2校が連携することで、首都圏の大規模大学とは異なる、金沢ならではの力ある学びを創出し、これから到来するSociety5.0C会に向けた人材育成と地方創生を目指しています。そして、コロナの感染拡大により各大学等は授業のオンライホ_、感染防止策、地域に向けた情報公開の寑ֿが迫られるなか、情׃換や意見交換を行いながら、力を合わせてこの難局を乗り越えようとしています?/p>]]> Wed, 15 Sep 2021 15:52:05 +0900 金沢工業大学が共同研I受入額で私立大学中10位に。文部科学省ȝ済産業省が公開した「大学ファクトブック2021」で 9?日に文部U学省・i済産業省が公開した「大学ファクトブック2021」において、金沢工業大学は共同研究受入でU立大学10位となりました?/p>

「大学ファクトブック」は?016qに文部U学省・i済産業省が{定した「産学官連携による共同研ID化のためのガイドライミ뀍に基づく取り組ѝ状況や産業界との連携実Dなどのデヹ{を「見える化」することで、ガイドライミ끮めざす「組J」対「組J」の本格的な産学連携の拡大をめざすものです?/p>

大学別ファクトシヹ{は、国立大学、公立大学、私立大学別に公開されています。掲載順序は、共同研I費受入の大きい順に並んでおり、本学はU立大学?0位の受入でした?/p>

金沢工業大学の共同研Iの受入は??425.6万円Q?07Ӟ、受a研Iの受入は6?341万円Q?03Ӟとなっています(いずれも、国や民間企業を含む外部から?019q度受入)?/p>

今後も、実a実験の場である白山麓キャンパスを中心に、研I所がもつ多様な技術シヹ{を活用して、企業と共同で社会実装型の教育研Iを推逌Ӂて参ります?/p>

【関連リミ낯?/p>

大学ファクトブッ?021Q「組J」対「組J」の本格的産学連携の拡大に向けて-Q文部科学省

大学ファクトブック(METI/i済産業省)

]]> Fri, 10 Sep 2021 16:57:10 +0900 新しい顧客M値を創造するノウハウを世界最高峰の研I発機関の実践理論「イノベヹ{ョン5つの原則」から学ぶSRI International認定ワークショップが始ま?/title> <link><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0908_sri.html]]></link> <description> <![CDATA[ <p class="mb10">金沢工業大学ではSRI International認定ワークショップ?021 SRI's Introduction to InnovationQI2IQ?Workshop」を2021q??日(月)より、金沢工業大学の学部生・大学院生、国際高{専門学校の学生、ベトナムの日工業大学の学生を対象に実施しています。スѝフォヹ{大学QSRIインѝナショナル)のイノベヹ{ョン創出のノウハウを学ぶもので?日間の参加で修了a{授与されます?/p> <p class="mb10">ワークショップは、さまざまな革新的イノベヹ{ョンを創出してきた米国のSRIインѝナショナルと金沢工業大学が共同で2014q度から毎年実施しているプログラムです。SRIインѝナショナルはアメリカ゗ゟ냳バレヹ{70q以上にわたり世界を変えるイノベヹ{ョンを生ѝしてきた国際的な研究開発関です。コミ냔ューѝマウわVインѝネットのURL、iOS向けAIアシわVミ냈「Siri」などを生み出しています。またSRIはR襲性を最限に抑えられる遠隔操作手術の先駆者としても知られ、ダヅRミ냁Qda VinciQサヹ{カル゗テムはSRIの技術がѝれています?/p> <p class="mb10">新しい顧客M値の創造(イノベー゗・Iには手順・過E(プロゅRQが存在します。ワヹ{゗ップでは、市場ニヹ{をとらえ、顧客にとっての新しいM値を創出するために必要なノウハウを、SRIの実느論「イノベヹ{ョン5つの原則」から学た끾す?/p> <p class="mb10">今回のワヹ{゗ップ??日(月)?日(_??6日(木)?8日(土)の日Eで実施され、計70名が参加予定です。ワヹ{゗ップには日本語コヹ{と英語コヹ{があります。チヹ{は各学校の؜成チヹ{で構成されています?/p> <p class="mb10">2021q?月実施時は感染対{のためオンライミ끧の実施でしたが、今回は、金沢工業大学の学生は対面・オンライミ끄ずれの方法でも参加可能です。また、遠隔で操作できるロボット「アバタヹ{がワークショップで使用され、ファシリテヹ{が遠隔で参加する試みが行われています?/p> <p class="mb10">また、ワヹ{゗ップを運営するファシリテヹ{を育成する研修も??日(_?1日(土)??4日(火)?5日(_にSRIインѝナショナルとオンライミ끧接続し実施されます。今回の参加者は6名で、現ファ゗テーѝあわせてファ゗テータ数は計24名となる予定です?/p> <p>※越日工業大?/p> <p class="mb25">日工業大学は日本の先進的なカリキュラムを入し、ベトナムと日本の企業ニヹ{に応える目的でベトナム・ホーチミホ_?015q?0月に開学した大学です。開学にあたり、金沢工業大学のプロジェクトデザイン教育を導入しており、金沢工業大学においては初の「カリキュラムの輸出」事例となっています。また、金沢工業大学と日工業大学の学生がペアを組み日本企業でインѝミ낷ップ行う「バディ制イミ낿ヹ{゗プ」も共同で行っています?/p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/08/h1c2021/20210908_sri_03.jpg" title="" alt="" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/08/h1c2021/20210908_sri_04.jpg" title="オンライミ끧日工業大学の学生もワークショップに参加" alt="オンライミ끧日工業大学の学生もワークショップに参加" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0); width: 702px; height: 468px;"></p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/08/h1c2021/20210908_sri_05.jpg" title="" alt="" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/08/h1c2021/20210908_sri_06.jpg" title="" alt="" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <p class="mb10" style="text-align: center;"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/08/h1c2021/20210908_sri_01.jpg" title="ワークショップで使用された、遠隔操作ロボット「アバタヹ{? alt="ワークショップで使用された、遠隔操作ロボット「アバタヹ{? style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0); width: 450px; height: 600px;"></p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/08/h1c2021/20210908_sri_02.jpg" title="" alt="" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p>]]> </description> <pubDate>Wed, 08 Sep 2021 16:57:53 +0900</pubDate> <guid isPermaLink="true"><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0908_sri.html]]></guid> </item> <item> <title>L自動車をzȝして、ブロックチェーx術によるd直接取引の実a実験を実施。再生可能エネルギーを地産地消するエネルギーマネジメミ냈プロジェクトにて 金沢工業大学は、関襉K力株式会Cと共同で、ブロックチェーミ끮技術をѝた「電力直接取引」の実証実験を行いました?/p>

今回の実a実験は、白山麓キャミ냑わV実証実験フィヹ{ドとして?020q?月中旬~2021q?月下旬の期間に実a実験を行い、分析を逌ӂてきました。今回の実証実験は、再生可能エネルギーや蓄L・電気自動車ȝzȝなどを組み合わせた小規模エリア電力制御シわVムを構築する「エネルギーマネジメミ냈プロジェクト」の取りiみの一環であり、金沢工業大?工学部情報工学科の石孝一准教授とLd工学Uの泉井良夫教授の研I室が実験・検証を担当しました。実験にあたっては、関襉K力株式会Cが実証研究しているブロックチェヹ{技術を利用したプラットフォヹ{を活用し、電気自動車や、白山麓キャミ냑わV構築した規模エリアd制M゗テムを組み合わせて、電力直接取引の円滑な実施を検証しました。キャンパス内にa置されている太陽光、風力、バイオマスなどの発電設備や蓄電池からのd供を「電力の壌ӂ手」、教職員の寄宿舎の電力消貅R「電力の貗手」として、両者の発電量やd消費量に基づき、電力の直接取引を行いました?/p>

具体的な、実a実験の内容と成果はơのとおりです?/p>

(1) L自動車のzȝ

d直接取引では、「売り」と「買い」で取引量を事前に約束します。ところが、太陽光発電などの再生可能エネルギーでは、天候など当日の状況変化{により、約束を必ずしも遵守できず、ペナルティが発生する場合があります。そこで、約束を守れない可能性が高い時は、「動く蓄L」としての電気自動車を、必要な場所L間にUdさせ、電気自動車の電力をzȝします?/p>

(2) 再生可能エネルギヹ{仮想接続

d直接取引では、電気を壌ӂ量とLを買う量のバランわVとれ、ほg致していることが望ましいです。分散型Lとしての太陽光発雅R広く普及していることから、近隣のa備の活用が考えられます。そこで、近隣の太陽光発電設備(*1Qを規模エリアd制M゗テムに䄝xEしました。これにより、電気の壌ӂと買いのバラミ낹が改善され、電力直接取引の円滑な実現が可能なことを、実a実験でしました?

今回の研I成果は、直接電力取引の実現に寄与するものです?/p>

実験の背?/h3>

今回の実験に関しては?020qに関西d株式会社と金沢工業大学で共同研究を開始し、共同で研究を逌ӂてきました。現在はd会社が消費者にLを供iする大規模集約型の゗テムが一般的ですが、太陽光発電などの普及を背景に、将来的には、発電設備を持つ生産者が消費者に直接dを供i・取引する「電力直接取引」が行われる可能性があります。こうした可能性の検討のため、今回の共同研究を実施しました?/p>

ブロックチェヹ{の技術と直接d取引への応用

ブロックチェヹ{とは、複数の端末間で通信を行うネットワーク上で取引情報などのデーѝ同期してa録するҎで、デヹ{の書き換えや攏Vんが難しいという特徴があります。そのため、電力の生産者の発電量や、消費者のd消費量等の情報が攏Vんできず、直接電力取引においても透明性が高く正確な取引が実現できることが期待されます?/p>

エネルギヹ{ネジメントプロジェクトについ?/h3>

金沢工業大学は、再生可能エネルギーや蓄L・電気自動車ȝzȝなどを組み合わせた小規模エリア電力制御シわVムを構築する「エネルギーマネジメミ냈プロジェクト」に?018qより取り組んでいます。このプロジェクトは、再生可能エネルギーを軸に、カヹ{ミ냋ュートラルで、エネルギーを地産地消する、大規模災害時にも対応可能な、地方創生のエネルギヹ{ミュニティモデルの構を目指しています?/p>

金沢工業大学では、引き続き、エネルギーマネヹ{メントに係る実証実験を継Eし、エネルギー観点でのカーボンニュヹ{ラル、地産地消、レジリエンス向上、電力直接取引に係る研究開発を逌ӂていきます?/p>

*1Q株式会C成宏電本Cの太陽光発電設?/p>]]> Wed, 08 Sep 2021 13:26:31 +0900 地域デザインヅRジネス創出手法を学ぶ?021q度 白山手取川流?地域デザイン・SDGs ビジネスゅRナー?/13Q月Q?0/11Q月Q?1/15Q月Q?2/13Q月Qにオンライン開?/title> <link><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0908_sdgs.html]]></link> <description> <![CDATA[ <p class="mb10">金沢工業大学は、SDGsに関する民間認定関であるBeyond SDGs Japanと共同で、?021q度 白山手取川流?地域デザイン・SDGs ビジネスゅRナー」を?回にわたり?/13Q月Q?0/11Q月Q?1/15Q月Q?2/13Q月Qにオンライン開催します?/p> <p class="mb10">新型ゟ냭ナウイルҎ染拡大によって、私たちの暮らし斏VI間、h々のニーズが大きく変わっています。そして、欧州を中心に、with/after ゟ냭ナに向けて、SDGsを重視した生zRそれを支えるビジネスにヒト・モノヅRネといった資源が集まる動きが加速しています。「地域デザイミ냻SDGsビジネわVミナヹ{では、新たな時代に必要な持続可能な地域づくりを学ぶとともに、そこから生じる持続可能な生zR新たな消費者のニーズ、地域の可能性を生かした SDGsビジネスについて学びます?/p> <p class="mb10">地域デザインについては、ハヹ{ヹ{大学大学院デザイミ낹クールや׃大学大学院等の知見をzRした手法を学ぶとともに、生zRビジネスの基盤となる持続可能な地域の在り斏Vついて、様々な分野の最前線で活wする実践者をれӂトに招きます。大きく変化しつつある世界の動向に目を向けることで、今後地域で赗りうる変化を先読ѝ、新たなビジネスチャミ낹に気付くことができるオンライミ낻ミナヹ{す。地域デザイミ끫参画することで、変化によって生じるビジネスチャミ낹を真っ先に掴むために、ぜがӁ参加ください?/p> <p>開催内容の詳細は下記をご覧ください?/p> <p class="mb25"><a href="http://www.theyouideology.com/sdgs/local-action/dl/2021_hakusanseminar.pdf" class="externalLink" target="_blank">2021q度 白山手取川流域 地域デザイン・SDGsビジネスゅRナーのご案内 [PDF]</a></p> <p class="mb25" style="text-align: center;"><a href="http://www.theyouideology.com/sdgs/local-action/dl/2021_hakusanseminar.pdf" target="_blank"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/08/h1c2021/20210908_sdgs_01_1.jpg" title="" alt="" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0); width: 450px; height: 637px;"></a></p> <h3 class="mb10" style="font-weight: bold; font-size: 117%;">白山手取川流?SDGs認定制度について</h3> <p class="mb10">「白山手取川域 SDGs認定制度」は、白山市による白山市SDGs未来都市a画の実現に向け、白山手取川域におけるSDGsアク゗ミ낒後押しする制度として?020qに創設され、SDGsに関して表面的な知識だけではなく、本質的な理解をした上でzdしたいhたちの背中を抹{、ネットワーク化を図るための制度です。今回の地域デザイン・SDGsビジネスゅRナーを合a?回受すると、SDGs認定制度のSTEP2にあたる「SDGs研修修了者」の資格が得られます (q度をまたいだ参加も可能ですQ?/p> <p><a href="http://www.theyouideology.com/sdgs/local-action/page-4c.html" class="externalLink" target="_blank">SDGs認定制度 | SDGs推逌ӂミ낿?/a></p>]]> </description> <pubDate>Wed, 08 Sep 2021 13:12:35 +0900</pubDate> <guid isPermaLink="true"><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0908_sdgs.html]]></guid> </item> <item> <title>情報工学U?河並研究室、一般社団法人FAP、合同会CDMM.comが共同開発したSTEAM教材が、プログラミミ낰わVヹ{で用開始へ。ドローミ끮ゟ냳トロヹ{開発や「おもちゃハック」を通してSTEAMを学?/title> <link><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0907_kawanami.html]]></link> <description> <![CDATA[ <p class="mb25">金沢工業大学情報工学Uの河並崇准教授の研I室Q専門 i込ѝわVム、IoTQは、一般社団法人FAPQ石川県金沢市)、合同会CDMM.comQ東京都港区Qとの共同研Iで、STEAM教育とプログラミミ낰に関する教材を開発してきました。この度、この教材と、河並研I室が独自開発した教材を使用したプログラミングスクールが10月から開します?/p> <h3 class="mb10" style="font-weight: bold; font-size: 117%;">共同研究の経R、プログラミミ낰わVヹ{での教材の活?/h3> <p class="mb10">河並研究室、FAP、DMM.comの三者は、o和元q??日から共同研Iを開始し、STEAM教育とプログラミミ낰に関する教材開発を逌ӂてきました(未来トップクリエヹ{ヹ{成を目指すSTEAM教育に関する研究と教材の開発Q。プログラミミ낰を中心にSTEAM領域を同時に学ぶことができる教材を目指すもので?020q度には「教育用ドロヹ{を用いた教材開発」と「VRれӃムコミ냈ローラを材としたプログラミミ낰教材の開発」を行いました?/p> <p class="mb10">2021q?0?日(土)に金沢ビヹ{ズ(矛_県金沢市鞍月5丁目158Qでプログラミングスクール「ふれてQあそんで!学べる!プログラミングクラブ。」が新たに開し、共同研Iで開発した独自の教材などが用いられます。また、河並准教授、研I室の学?名も師として、北陸大学、金沢大学の学生師とともにプログラミングスクールの運営に携わります?/p> <p class="mb25">共同研究で開発したドローミ낒用いた教材や、これまで金沢市キッズプログラミミ낰わVヹ{などで展開していた「おもちゃハック」の教材などを用します?/p> <h3 class="mb10" style="font-weight: bold; font-size: 117%;">教育用ドローミ낒用いた教材(d同研IӞ</h3> <p class="mb10">ドロヹ{の専用コミ냈ローラをブロックプログラミングが可能なカヹ{cズのマイゟ냳「micro:bitQ※)」で作り、ドローミ끧ゟ냼わVクリアすることをめざす教材です。ブロックプログラミミ낰とは、動作や条gなどが記載されたブロックをつなげてプログラムを作成する手法のことで、文章を書かずともブロックをつなげることでプログラミミ낰が可能です。河並研I室ではマイゟ냳「micro:bit」でѝるドローホ_御用のオリジナルブロックを開発しました。これにより、簡単にかつ自由自在にドローミ끮ゟ냳トロヹ{を開発することができます?/p> <p class="mb10">教材としては、複数の難易度のドロヹ{ゟ냼わV用意しており、これらのコヹ{をクリアするために、ブロックプログラミミ낰を用して、最適なゟ냳トロヹ{を開発します。micro:bitにはボタミ끪どがないため、ドローミ끮すべての動きを割り当てることはできません。どのように飛行するのか戦略をたてながら、コミ냈ローラにどう動きを割り当てるのか、組み合わせるのかを考えてプログラミミ낰していく教材になっています。現在、この教材を利用したゟ냳テストも準備中です?/p> <p class="mb25"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/07/h1c2021/20210907_kawanami_01.jpg" title="" alt="" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <h3 class="mb10" style="font-weight: bold; font-size: 117%;">教材「おもちゃハック」(L並研I室の独自開発)</h3> <p class="mb10">STEAM領域の学た낒目的として、おもちゃにマイゟ냳などを組み込んで攚wする教材「おもちゃハック」を開発しています。過厅R遊んだことのあるおもちゃに手を加えることで、子どもや大人の興味が持Eし、学意ƌӂ高める効果があります。具体例として下aがあります?/p> <p>1.マイゟ냳をった鉄道玩具の自動運?/p> <p class="mb10 pl15">鉄道玩具にマイコンmicro:bitを組み込ѝ列車を自動運行させます。受者は、光ゅRcをって列車の位|を検出し、車両を止めるためのわVップレールのレバヹ{分岐ポイミ냈切りѝをサヹ{モーѝで制御します。体験を通して、マイコミ낄光セミ낵ヹ{サヹ{モーѝなどの挙動と実例を学ぶことができるほか、機械工作も行います。複数日に渡って学ぶゟ냼わV、上級者向けのゟ냼わVは、さらなる改造として、状態遷Udの作成や?つの列車を互いに衝突させないように制御する方法などを学ぶことができます?/p> <p>2.ぬいぐるѝ攚w?/p> <p class="mb10 pl15">パペットQ手人ŞQをマイゟ냳?つのcボモヹ{ヹ{制Mするというおもちゃハックです。マイコミ끮光セミ낵ヹ{加速度ゅRcに反応してサヹ{モーѝを動かし、パペットに動きを与えるという改造を行います。中学生向けには、AIによる画像認識をiみ边{だ内宏V教材も作成しています?/p> <p class="mb25"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/07/h1c2021/20210907_kawanami_02.jpg" title="" alt="" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <h3 class="mb10" style="font-weight: bold; font-size: 117%;">プログラミングスクール「ふれてQあそんで!学べる!プログラミングクラブ。」につい?/h3> <p class="mb10">「T-KIDS゗アスクー?金沢ビーミ낺Q明文堂 金沢ビーミ낺 3Fイベミ냈ルーム)」内にて?021q?0?日から開されるプログラミングスクール。コヹ{?E類で?死Iq中Q~学2q生までが対象で親子で参加する「ビギナヹ{ヹ{」と、小?q_学6q生Q子どものみで参加可能)までが対象のアドバンわVヹ{が用意されています?/p> <p class="mb10">金沢工業大学・FAPd陸大学・金沢STEAM研究会らで作成する独自の教材を用し、カリキュラムはロボットアーム、AI、ドローミ뀁IoTなどのプログラミミ낰に加えて?Dプリミ낿を用したものづくりなど多岐にわたる内容となっています?/p> <p>◇オヹ{ヌ念!体験会「まとめて習い事体験Q「あそまなびフェわV」を実施</p> <p>今秋の「T-KIDS゗アスクー?金沢ビーミ낺」開校に先駆け、オヹ{ヌcベントとして、そのプログラムを体験できるイベミ냈「あそまなびフェわVが開催されます?/p> <p>Q日E?Q?9?3日(木・)?5日(土)</p> <p>Q場所 Q?金沢ビーミ낺 QFイベミ냈ルーム(矛_県金沢市鞍月5丁目158Q?/p> <p>Q参加費 Q?無料</p> <p>Q予?Q?https://tkids.tsite.jp/kanazawa/</p> <p>Qプログラム Q?「ふれてQあそんで!まなくVQプログラミミ낰クラブ。」は?回開催され??3日(木・) ①10:00?1Q?0Q対象:q中~小?q生対象、親子参加)?#9313;13Q?0?4:00Q対象:学3q_学6q生Qのѝなります?/p> <p class="mb25">Q主催:T-KIDS株式会社 Q?協力Q株式会C明文堂プラミ냊?Q?後援Q金沢市、北國新聞社</p> <p class="mb10"> ?micro:bitQマイクロビットQについ?br> イギリスのBBCQ英国放送協会)が主体となって作った教育向けマイゟ냳ボードです。英国で?1歟?2歟끮子供全員に無償で配布されており、授業の中でzȝが逌ӂでいます?日本でも、プログラミミ낰必修化をきっかけに学校での導入が逌ӂでいます?</p> <p class="mb10"> ?STEM教育<br> アメリカのオバマ政権以降本格化した教育手法です。子供の頃から「科学(ScienceQ」、「技術(TechnologyQ」、「工学(EngineeringQ」、「数学(MathematicsQ」)をプログラミミ낰とともにi合的に学習することで、創造力に優れた人材をより多く育成し、国際競争力のD化にiびつけることを目的としています。「STEM」は後に「芸術(ArtQ」が加わり「STEAM」とも言われます?</p>]]> </description> <pubDate>Tue, 07 Sep 2021 12:02:01 +0900</pubDate> <guid isPermaLink="true"><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0907_kawanami.html]]></guid> </item> <item> <title>金沢工業大学ロボティクス学科と三協立山株式会Cタテヤマアドバミ낹Cが、ロボットが操作するơ世代スライド棚の共同研Iを開始。ロボット競技会World Robot Summit 2020での実証実験を計?/title> <link><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0907_demura.html]]></link> <description> <![CDATA[ <p class="mb25">金沢工業大学Q石川県野々市市) ロボティクス学科の出村公成教授と鈴木亮一教授と三協立山株式会Cタテヤマアドバミ낹C(׃都中央区Qは、近未来のコミ냓ニエミ낹わVアでの用を惛_したơ世代スライド棚の共同研Iを2021q??日よりスѝトしました?/p> <h3 class="mb10" style="font-weight: bold; font-size: 117%;">共同研究の背景・内容</h3> <p class="mb10">q年、無人で自動決済可能なコミ냓ニエミ낹わVアがdしておりますが、さらなる省力化をめざして、商品の陛_、消L限切れ商品の廃棄などをロボットで行う研究・開発が逌Ӂつつあります。出村研I室では、協働ロボット「Sawyer」をzȝした工場自動化のためのロボット活用の実証実験を行っており、World Robot Summit 2020への参加を通して商品の陛_dを行うロボットの開発を行っています。また、タテヤマアドバミ낹Cはゟ냳ビニエンわVトアの陳列棚{の什器類を開発・販売しており、将来に向けて、商品陳列用の次世代わVイドの研究を行っています?/p> <p class="mb10">今回の共同研Iでは、近未来のコミ냓ニエミ낹わVアに必要と考えられる、ロボットが操作可能な次世代わVイドのプロトタイプを設aし、その評価を行います?金沢工業大学は、ロボットとơ世代スライド棚とのインѝェーわVスライド棚開閉部の制Mソフトウェアの開発・評Mを行い、近未来のコミ냓ニエミ낹わVアに必要となる次世代わVイドとその環境についてѝヤマアドバンス社と協議します?/p> <p class="mb25">陛_d作業を行うロボットを開発するだけでなく、電子制御された陛_を研究し、両者をiみ合わせることで、高効率な作業を実現することが期待できます?/p> <h3 class="mb10" style="font-weight: bold; font-size: 117%;">ロボット競技会「World Robot Summit 2020」での次世代わVイドのzȝ</h3> <p>出村研究室Happy Robotチームは?021q??日(木)?2日(日)にAichi Sky Expo (愛知県国際展C場)にて開催されるロボット競技会「World Robot Summit 2020 愛知大会」に出場し、フューチャヹ{ミ냓ニエミ낹わVアチャレミ낸の部門に参加しますQ遠隔参加)。この競技は、ロボット技術によりゟ냳ビニエンわVトアの従業員の負担を軽減し、顧客に新たなサヹ{わV提供する未来のコミ냓ニエミ낹わVアを実現することを目的とした競技です。競技には以下?つのѝクがあります?/p> <p>1. 陛_dタわVQおにぎりやお弁当などの商品の陳列や廃棄</p> <p>2. 接客ѝク:ロボット技術を利用した接客cビスの提?/p> <p class="mb10">3. トイレ清掃タわVQトイレの便器と床清?/p> <p class="mb10">競技参加にあたり、タテヤマアドバミ낹Cから、競技会用のロボットの仕様にあわせて新規設aされた、陳列・廃棄ѝクのための次世代わVイド(陛_)のプロトѝプを提供して頂きました。このスライド棚に、出村研I室が開発した電子回路と制Mソフトウェアを搭載し、大会では、ロボットとơ世代スライド棚で競技に臨ѝ実a実験を行います?/p> <p class="mb10"><a class="externalLink" target="_blank">World Robot Summit 2020 愛知大会</a></p> <p><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/09/07/h1c2021/20210907_demura_01.jpg" title="ơ世代スライド棚Q右Qと協働するロボットアームのSawyerQ左Q? alt="ơ世代スライド棚Q右Qと協働するロボットアームのSawyerQ左Q? style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p>]]> </description> <pubDate>Tue, 07 Sep 2021 11:47:27 +0900</pubDate> <guid isPermaLink="true"><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0907_demura.html]]></guid> </item> <item> <title>SDGs推逌ӂミ낿ヹ{事務局として、SDGsに関する新しい学会「Beyond SDGsイノベー゗ホ_会」が新設??日(木)に設立記cミ냝ジウムをオンライン開?/title> <link><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0831_sdgs.html]]></link> <description> <![CDATA[ <p class="mb10">領域横断型の「Beyond SDGsイノベー゗ホ_会(Academy of innovation for Beyond SDGs : AIBSQ」がします。AIBSはオミ냩インで運営され、若手・中堅の研I者・実務家を運営の中核とした学会です。「教肌Ӄ働き斏V、「ビジネわV、「地域/I間の計画/マネジメミ냈」、「テクノロジヹ{といった研Iの重点領域を設定するとともに、領域横断の研究を推奨します。そして、それにより、これまでトレードオフが発生することで最適解が見いだせなかった地球規模課の解決の実現を目指します?/p> <p class="mb10">本学会の事務局は、金沢工業大学SDGs推逌ӂミ낿ヹ{非営利型一般社団法人BoP Global Network Japan、非営利型一般社団法人Beyond SDGs Japanが担います。学会の会長は、金沢工業大?SDGs推逌ӂミ낿ヹ{qx督太郎セミ낿ー長が務めます?/p> <p class="mb10">これまで、金沢工業大学SDGs推逌ӂミ낿ヹ{、本学が全学体制でSDGsアク゗ミ낒推逌Ӂる際の学部学Uの横串を通す役割を果たすとともに、地域のさまざまなステークホルダヹ{iびつけるハブとしてzdしてきました。今回のAIBSa立にあたり、SDGs推逌ӂミ낿ヹ{学会事務局の一{担い、また^本セミ낿ー長が学会会镗務めることで、これまでの金沢工業大学の領域横断型の知見をzRし、新たな知の創造とC会変革の実c実現をめざしていきます?/p> <p class="mb10">なお、学会設立時の理事には、本学の研究者以外にも、国内他大学の研I者、v外大学の研究者はもちろんのこと、国連・国際関の関係者、日本政府関係者、大手シミ낯ѝクのゟ냳cѝト・研究員が参画し、既に多様な価値観が内包された推進体制が構築されています?/p> <p class="mb25">にあわせて??日(木)に設立記cミ냝ジウムがオンライン開催されます。また、同時に共同v人・会員登録を募集しています?/p> <h3 class="mb10" style="font-weight: bold; font-size: 117%">Beyond SDGsイノベー゗ホ_会設立記cミ냝ジウ?/h3> <p class="mb10">研究者と実務者の壁をえた、若手・中堅を中心としたSDGsの次の時代を見据えた学会の設?~様々な既存の社会における分断、もしくは関係の歪みの解消を目指して?/p> <p>開催日時Q?021q??日(木)日本時間19Q?0?1Q?5QEST6:30~8:15,CEST12:30~14:15Q?/p> <p>開催場所Qオミ냩インQZoomウェビナ|</p> <p>定員Q?50名(先着順)</p> <p>参加費:無料</p> <p>詳細ȝ|共同v人・会員登録の募集詳細含むQ:</p> <p class="mb10"><a class="externalLink" target="_blank">http://www.bopgnj.org/beyondsdgs20210909/</a></p> <p>19:30~19:35 開会あいさつ</p> <p class="pl15 mb10">qx督太郎(Beyond SDGsイノベー゗ホ_会会P金沢工業大学SDGs推逌ӂミ낿ー長QジャパンSDGsアワヹ{アルムナイネットワーク事務局代表Q?/p> <p>【第一部】Beyond SDGsイノベー゗ホ_会設立にあたって</p> <p>19:35~19:45 学会概要説明</p> <p>19:45~19:50 本学会アドバイザー陣からのメッセヹ{</p> <p class="mb10">19:50~20:00 学会i営陣からのメッゅR?/p> <p>【第二部】様々な既存の社会における分断、関係の歪みの解消を目指して</p> <p>20:00~20:15 Beyond SDGs学会が目指す学術交流</p> <p>20:15~21:10 パネルディスカッ゗?/p> <p>21:15 閉会</p>]]> </description> <pubDate>Tue, 31 Aug 2021 17:02:58 +0900</pubDate> <guid isPermaLink="true"><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0831_sdgs.html]]></guid> </item> <item> <title>大学院生2人とLd工学U教?人らが電気学会産業応用部門「部門論文賞」を受賞。電気自動車向けの新たなモータŞ式を提案し、基本特性を明らかに 金沢工業大学と三菱電株式会Cの研究グルヹ{の論文が、電気学会産業応用部門「部門論文賞」を受賞しました。今回の受賞は、論文の{頭著者・寺家哉さんが在学中に行った研究に対するもので、寺家さんを含む大学院生2名が論文Lに携わっています?/p>

L学会では、電気学術の全分野を5つの門領域に分け、それぞれの門分野で活動を展開しています。これらのうち、産業応用部門は、電気機器、パワーエレクトロニクス、制御などの基礎技術から、産業、交通運輸、社会シわVム、家雅Rどの広い分野を受け持っています。同部門では、前q?月~12月に部門誌に掲載された論文の中から、産業応用関連の学術または技術に多大な貢献をした論文の著者に、「部門論文賞」を贈呈して嘪しています?/p>

2021q度の受賞では?020qに前述の部門誌に掲載され?76Rの論文の中から6Rが選定されました。受賞の表嘪式は?021q??5日(_にアオーレ長岡(新潟県)で、現地とオンライミ끮ハイブリッド形式により行われました?/p>

受賞者(論文著者名の順に記載)

金沢工業大学Q?/p>

寺家哉さんQ?020q?月大学院博士前期課程修了。深見研I室。現在、三菱電株式会Cに勤務Q?/p>

p正教授(工学部電気電子工学科Q?/p>

山正h教授Q工学部Ld工学U)

三菱L株式会社Q?/p>

満田宇宙氏Q現在、本学大学院博士後期課程に在学中。深見研I室Q?/p>

伊藤一氏

q正樹?/p>

受賞論文

 目:束変調ハイブリッド界磁モーѝ原理と基本特?/p>

著 者:寺家哉、深見正、小山正人、満田宇宙、伊藤一、山田正?/p>

掲載誌:L学会論文?D?40 巅R?受pp. 1-8Q?020Q?/p>

受賞論文の概?/h3>

L自動車駆動用モーѝは、走行時に用頻度の高い低トルク領域での効率向上が求められています。しかし、現在主の怹石モーѝは、永久磁矟끮束密度が高いことに加えて磁束が一定であるため、低トルク領域での損失が大きく、効率が悪化する課題がありました。本論文では、磁束変ѝ呹{れるҎ技術をѝて、運転状態に応じて磁束量を変化できる新たなモヹ{形式を提案し、その原理と基本Ҏを゗ュレヹ{ョンと実験により明らかにしています?/p>

d理検a{モーѝ、本学の夢考房において、技師の助言の下で寺家さん自らがa計・製作したものです?/p>

d賞者のうち、深見教授は?010q?014qにEいて?度目の同賞受賞となります?/p>

]]> Mon, 30 Aug 2021 11:53:32 +0900 金沢工業大学にてのべ10,000回以上の新型ゟ냭ナワクチミ끮職域接種を完了。在学生?回以上の接種率は?6Qに??9日(_までの接Eで?1,000回の接種を予?/title> <link><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0830_vaccination.html]]></link> <description> <![CDATA[ <p class="mb10">学校法h金沢工業大学では??日(土)から新型ゟ냭ナワクチミ끮職域接種を行っていましたが??5日(_に接E回数がのべ1万回を超えましので、お知らせいたします?/p> <p class="mb10">職域接種は??日(土)を初日として、以降、水曜日と土曜日に実施しており??9日(_を最i日Q予定)として実施しています。実施日1日あたりの接E回数は500?10回で、接E対象者は、学生(金沢工業大学 学部生・大学院生、国際高{専門学校 学生Q、教職員、関連会C員等となっています?/p> <p class="mb10">8?5日(_の接E実施において、接E回数が1万回を越え、の?0,230回の接種Q?回目?回目の接Eの合計敎ͼを完了しました。このうち、学生への接E回数はのべ8,831回となります。今後??9日(_の最i日までに、残?回の接種実施日をaけており、最i的な接E回数はのべ?1,000回となる予定です?/p> <p class="mb10">また、金沢工業大学の学生6,793人のうち、学内で職域接種を受けた人数Q?回以上)、学外での接Eを受けたh敎ͼ※調柅Rよる把握敎ͼの合aは5,189人となり、割合は?6%となります?/p> <p class="mb10">学校法h金沢工業大学では、学生と教職員の健康と安全を守り、金沢工業大学において集団感染を発生させないことを目的として感染防止寄を継Eするとともに、学生が安心して学生生活を送れるよう努めて参ります?/p>]]> </description> <pubDate>Mon, 30 Aug 2021 11:40:18 +0900</pubDate> <guid isPermaLink="true"><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0830_vaccination.html]]></guid> </item> <item> <title>情報工学Uの学生が、白峰地域で認a{ѝた「顔パス決済」の実証実験をベミ냁ャー企業と実施。テクノロジヹ{よる覛_振興と地域活性化をめざし?/title> <link><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0830_hakusan.html]]></link> <description> <![CDATA[ <p class="mb10">情報工学Uの学生3名が、株式会Cスマートホテルソリュー゗ミ낺との連携し、石川県白山市白峰地域で、街おこし実現に向けた実a実験を行っています?/p> <p class="mb10">この取りiみは、顔認証゗テムをい、ホテル「白p」を拠点に周辺の覛_施設や飲食店で顔パス決済Q顔認証決済Qを行えるようにするものです。訪問者は、拠炏Vなる白山苑でのチェックイxに、顔写真とクレジットカード情報を登録することで、キャッ゗レスで周辺の各施aのcビスが受けられます。利用代金はチェックアウト時にまとめて後払いになります??1日(土)に実a実験をわVヹ{し?022q?月頃まで白山苑を含む5施設で実験がEけられます。実a実験は覛_振興や地域活性化へのҎの検a{目的としており、利用者の好みや購買傾向を分析し、観光ニヹ{の把握に役立てる予定です?/p> <p class="mb10">情報工学U?q次の鈴木大志さん、布谷和弥さん、福C之さんは、株式会Cスマートホテルソリュー゗ミ낺と協力し、観光振興・地域zL化を目的として?020qより白峰地域に栏Vしたアプリ開発などに携わってきました。今回の認a{ソリュー゗ミ끫おいても開発を担当しています。また今後、白峰地域の地域住民とともに、テクノロジヹ{既存の文化を融合するC会を創っていくことを目的として、ARQ拡늏実)の技術をѝた文化発信も行っていく予定です?/p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/08/30/h1c2021/20210830_hakusan_01.jpg" title="8?1日には開発したARの実a実験も" alt="8?1日には開発したARの実a実験も" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/08/30/h1c2021/20210830_hakusan_02.jpg" title="゗テム開発の打ち合わせを行う学生らQ?020q?月)" alt="゗テム開発の打ち合わせを行う学生らQ?020q?月)" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0); width: 702px; height: 527px;"></p>]]> </description> <pubDate>Mon, 30 Aug 2021 10:01:12 +0900</pubDate> <guid isPermaLink="true"><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0830_hakusan.html]]></guid> </item> <item> <title>金沢工業大学の大学院生が「株式会CLODU」をh。野々市市を拠点に、SDGsをテヹ{にしたゲヹ{フィケー゗x材開発、SDGsビジネスの創出、小中高生へのSDGs教育などを事業化 金沢工業大学の大学院生が、株式会CLODUQ読み:ロデュ)を石川県野々市市にa立しました。金沢工業大学での学生のѝよるhは初めてのケヹ{となります?/p>

株式会社LODUは、ジャパンSDGsアワヹ{受賞教育関である金沢工業大学でSDGsを専門的に学び、国連のUNDPをはじめ文部U学省、様々な企業の経営者、自M、教育機関と連携してSDGszdに実際に取りiんでき?人のメンバーがv業したSDGsに関する学生ベンチャヹ{す。「すくVのhが幸せでcテナブルな生き方を探求できる世界をつくる」ことを理念に、誰もが楽しく学くVれӃミフィケヹ{ョン教材を開発・展開します。他にも、企業・自治体におけるSDGsの浸透やSDGsビジネスの創出、小中高{学校でのSDGs教育推逌Ӂどの事業に取り組んでいきます。拠炏V、にぎわいの里ののい?カミヹ{のコワーキングスペーわVなります?/p>

8?4日(火) には?5時より「にぎわいの里ののい?カミヹ{」にて「株式会CLODU a立a者会見」を実施しました。株式会CLODUの代表取R役・CEOの島田高行さんがa立旨について説明を行い、「企業に対するSDGsの研修・ゟ냳cティミ낰事業とともに、SDGsれӃミフィケヹ{ョン教材の企甅R販売を行い、すくVのhが幸せでcテナブルな生き方を探求できるC会をつくっていきたい」と話しました。また、野々市?市長 _貴章氏、金沢工業大?学長 大澤敏教授、SDGs推逌ӂミ낿?qxゅRѝ镗も会見に出席いただき、設立にあたってのおいM後の期待の言葉をいただきました?/p>

a立a者会見を行ったLODUのメミ냐ヹ{。粟市長Q前列右から2人めQ、大澤学P前列右端Q、^本SDGs推逌ӂミ낿ー長Q前列左端)

株式会社LODUの概?/h3>

会社名:株式会社 LODUQ読み:ロデュ)

メンバーQ島田高行(代表取締?CEOQ、亀田樹、青木啓人、蟹h、鈴木健?br> d員が金沢工業大学工学研究UビジネわVヹ{テクト専M士課E?q生

所在地Q石川県野々市市本Z丁目Q番

a立日:2021q??6?/p>

事業内容Q?/p>

ヅRわVナブルな生き斏Vロールモデルづくり、そして情報Z

・SDGsの実施を希望している企業へのSDGsゟ냳テンツの展開と、連携によるSDGsビジネスの促?/p>

ヅRヹ{フィケー゗x材をzȝした中高生へのSDGsの教育展?/p>

WEBcト:https://lodu.co.jp

株式会社LODUロゴ

野々市市でのv?/h3>

金沢工業大学と野々市市は、若者の市政参画並びに教育及せ_支援を囟낋ことにより、持E可能な開発目標QSDGsQの達成に向けた取りiみを促逌Ӂることを目的として、「持E可能な開発目標QSDGsQにおける若者の市政参画及び教育学習支援に関する連携協定」を2020q?2?4日に調印しました。株式会CLODUの拠炏V、野々市市が地域に新たな産業を創出し、ビジネわV団体zdを促逌Ӂるために整備しているカミヹ{のコワーキングスペーわVなります。今回のhは、SDGsの取り組ѝ推逌Ӂ、産業・ビジネスゟ냟ュニティの創造をめざす野々市市にとっても意義あることであり、野々市市、株式会CLODU、金沢工業大学は連携し、ともに持続可能な社会の実現をめざしてまいります?/p>]]> Fri, 27 Aug 2021 17:00:11 +0900 「文化をえて」問発見・解決に取り組む。越日工業大学(ベトナムQの学生と金沢工業大学の学生がペアをiみ、日本企業でインѝミ낷ップをオミ냩インで実施??日(_に成果発表会を開催?/title> <link><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0820_vjit.html]]></link> <description> <![CDATA[ <p class="mb10">日工業大学Qベトナム・ホーチミホ_Qの学生6名が金沢工業大学6名の学生とペアをiみQバディ制度Q、日本の受入企業ご協力のもと、オミ냩インでイミ낿ヹ{゗プを行います。イミ낿ヹ{゗ププログラム期間は?021q??8日(_?2021q??日(_です?/p> <p class="mb10">Q本取組は日アセアンi済産業協力委員会(AMEICCQによる拠出金事業に採択されています?/p> <p class="mb10">金沢工業大学はイノベヹ{ョン創出を可能とする「世代・分野L化をえた共剉|肌Ӏを全学で展開しています。このイミ낿ヹ{゗ププログラムは「文化をえた共剉|肌Ӏの一環として行われるプログラムで、ベトナムの日工業大学の学生と金沢工業大学の学生がペアを組ѝ社会h基礎力やビジネスマナヹ{企業研I等?日間の事前学をiて、受入企業での就業体験を通じて問発見・解決に取り組ѝす。就業体験後には事後学習として、研修の内容や企業から受けた評Mをもとに自nを振り返り、成果発表に臨みます?/p> <p class="mb10">このインѝミ낷ッププログラムに参加した学生たちによる成果発表会を??日(_日本時間?4?0分(ベトナム時間Q?2?0分)より、オミ냩インにて開催します。成果発表会では、イミ낿ヹ{゗ププログラムでの気づきや自nの成镗今後の目標{について両大学の学生たちがします?/p> <p class="mb25">日工業大学は、ベトナムと日本を中心にイノベー゗ミ낒担い得る人材の育成を目指して2015q?月にベトナムヅRヹ{ミン市で開学しました。日本型のものづくり教育を行うため、問発見解決型「プロジェクトデザイミ뀍や「技術者倫理」「イミ낿ヹ{゗プ」など、金沢工業大学のカリキュラムを採用していることが牚wで、金沢工業大学としてもカリキュラムの初の外輸出事例となっています?/p> <h3 class="mb10" style="font-weight: bold; font-size: 117%">KIT-VJITインѝミ낷ッププログラム日E?/h3> <!-- table newsTable --> <div class="newsTable mb25"> <table> <tbody> <tr> <th class="category"> インѝミ낷ップ<br> プログラム期?</th> <td>2021q??8日(_?2021q??日(_</td> </tr> <tr> <th class="category">事前学習</th> <td> 2021q??8日(_?0日(金)<br> Q??8日は開講式・オリエンテー゗?</td> </tr> <tr> <th class="category">業体験期間</th> <td>2021q??3日(月)?2021q??7日(金)</td> </tr> <tr> <th class="category">事後学習</th> <td> 2021q??0日(月)??日(_<br> Q??日は成果 </td> </tr> <tr> <th class="category"> 受入企業<br> ※順不同・敬U略 </th> <td> 三谷産業株式会社Q??3日~8?6??4日間Q?br> 株式会社山岸建築a計事務所Q??3日~8?7??5日間Q?</td> </tr> <tr> <th class="category">成果?/th> <td> 2021q??日(_<br> Q日本時間)14Q?0~、(ベトナム時間Q?2Q?0?br> 実施形式Qオミ냩イン会議゗テム「Zoom」によるオンライホ_Ş?</td> </tr> </tbody> </table> </div> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/08/20/h1c2021/20210820_vjit_01.jpg" title="開講式で挨拶する金沢工業大学の大澤敏学長" alt="開講式で挨拶する金沢工業大学の大澤敏学長" style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p> <p class="mb10"><img src="http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/__icsFiles/artimage/2021/08/20/h1c2021/20210820_vjit_02.jpg" title="オンライミ끧の事前学? alt="オンライミ끧の事前学? style="vertical-align: baseline; border: 0px solid rgb(0, 0, 0);"></p>]]> </description> <pubDate>Fri, 20 Aug 2021 13:58:08 +0900</pubDate> <guid isPermaLink="true"><![CDATA[http://www.theyouideology.com/kitnews/2021/0820_vjit.html]]></guid> </item> <item> <title>C会人が授業に参甅R、イノベヹ{ョン創出に向けて世代を超えて学ぶ「社会h共学者?2021q度後学期(遠隔授業Q?受講生を募集 金沢工業大学は?021q度後学期の「社会h共学者」の甌受付??9日(木)から開始します?/p>

「社会h共学者」は、企業に勤務している斏V授業運営の協力を行いながら、在学生とともに授業を受し、イノベヹ{ョン創出に向けて世代を超えて学ぶことのできる制度です?/p>

募集対象U目?分野?3U目。機械・Ld木・i営d・心理ヅRイオの専門分野の基C科目のぅR、デヹ{cエンわV必要な箔aの基礎を学くV「情報のための箔a」「技術者のための箔a」や、対人思考力を高める「h間と哲学」、グローバルC会のビジネわV国際標準化の基礎事項を事例を通して学する「国際標準化概論Ⅰ・Ⅱ」を開講します?/p>

募集期間??0日(月)まで?受講料は無料で、試験や単位付与はありません?5週のうち、指定される授業回にオンライミ끧参加し、テヹ{に合わせて専門わVルのzȝ事例や社会hとしての体験談・の講評、学生とのディスカッ゗ミ끸の参甅Rどを行いながら、学生と共に学習を行います。授業の参加は担当教員と相談しながら決め、都合の良い回の参加だけでも可能です? なお、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を鑑ѝ社会h共学者の授業の参加はすべてオミ냩インで、会Cや自宅から参加となります?

C会人共学?2021q度後学?募集概要

エントリー期?Q?2021q??9日(木) ?8?0日(月) 17:00

授業開講期間 Q?2021q??4日~1?8日(2021q度後学期)

対象U目 Q(Qは大学院科目)

一般教分野 情報のためのipQ技術者のための箔a/人間と哲学/基礎物理Q国際標準化概論Ⅰ*Q国際標準化概論Ⅱ*

械工学分野 プロジェクトデザイン実践Q実験)Q機梎ͼQ計測工学/材料力学?/p>

Ld工学分野 光・dデバイス工学Q量子力学特論*

土木工学分野 地域政策学ⅡQ防災工学Ⅱ

i営情報分野 i営戦略と組J/マーケティング戦略/数理マネジメミ냈Qサプライチェーミ냞ネジメン?/p>

建築学分野 環境心理特論Q?/p>

心理U学分野 産業ȝJ心理学特論Q産業・労働分野に関する理論と支援の展開Q*Q臨床心理地域援助特論(家族関係・集団・地域C会における心理支援に関する理論と実践)Q/心理療法特論Ⅲ(心理支援に関する理論と実践*

バイオ化学分野 微生物学Q有・バイオ機能化?/p>

受講対象 Q?企業や自Md体等に勤務されている方(本学卒業生の斏V所属長{による推薦を免除することができますQ?/p>

受講料・検定?Q?無料

受講条gや参加日E・応募Ҏの詳細は以下の「社会h共学者」Webページをご覧ください?/p>

C会人共学者Webペー?/a>

授業の実施Ş?/h3>

学期中に行われる授業は教室で実施する授業Q対面授業)とオミ냩インで実施する授業(遠隔授業Qの回があり、社会h共学者は、担当教員が指定する遠隔授業の回にイミ낿ヹ{ットのオミ냩イン会議ツールをѝて自宅や会社から受講します。遠隔授業は決められた授業時間に同時双方向型の授業を聴講する「リアルѝム配信型」と、指定期間内に指Cされる動画を視聴し授業を聴する「オミ냇マンド型」の2E類があります?/p>

「社会h共学者」につい?/h3>

金沢工業大学は、学生自らがC会性のある研究課題を発見し、解決策を提案する社会実装型のプロジェクデザイント教肌ӂカリキュラムの柱に据えています?016q度からはイノベヹ{ョン創出を可能にする「世代・分野L化をえた共剉|肌Ӏを全学的に逌ӂ、社会実装型の教育研Iの充実を図っています?/p>

「社会h共学者」はこうした取りiみの一環として2016q度から実施している金沢工業大学独自の制度です。実C会で活wしている方々に学生と一Rに授業を受けていただき、授業運営の協力者として授業で学ぶ知識・技術に関連した実C会のリアルな課等をお話いただくことで、学た끫対する学生のモチベー゗ミ낄知識の応用力を高めます。また授業に参画したC会人にとっても日頃の業務の中で必要だと感じる知識・技術の学び直しの機会となるとともに、学生の斬新なアイデアを持ち帰ることで新たな技術開発や大学との共同研究に発展していく可能性も考えられます。まさに金沢工業大学が逌ӂる共剉|肌Ӂ大きな柱の一つとしてこの「社会h共学者」制度が位置づけられています?/p>

金沢工業大学の「KITリカレント教肌Ӄログラム?/h3>

金沢工業大学は、社会hの学び直しのため「KITリカレント教肌Ӄログラム」として、「社会h共学者」の制度以外に、AIやIoTを中心とする「情報技術教肌Ӄログラム」と、組J内の活性化を図る「組J活性化と倫理プログラム」をaけていますQ??月開の夏季開講分については募集i了Q。「KITリカレント教肌Ӄログラム」は、社会hが学生や教員と共に学せ_い、企業ニヹ{に対応した知識の得に加え、社会hが学生や教員と共に学せ_いながら、学生u教員とのネットワヹ{づくりと、習得した知識をzȝした研究・開発による企業の成镗cヹ{するプログラムです?/p>]]> Wed, 18 Aug 2021 12:10:28 +0900 007Ͼ߹ۿ-007Ͼ߸